専業主婦の人もお金が必要になる事はあります。その時にはレイクを利用する手段もあります。ここではレイクのカードローンについて解説していきます。

・専業主婦が申し込めない時
 専業主婦は収入がない人がほとんどです。それゆえ、例えばアコムやプロミスなどで借入れを申し込んでも審査に通りません。収入がないのですから返済能力は無いとみなされるからです。

・レイクなら申込ができる 
 ではレイクの場合はどうでしょうか。実はレイクなら専業主婦の人にでも融資するサービスがあります。レイクは銀行系カードローンになります。銀行系カードローンにしても、無職の人は審査に受かる事はありません。これは当然、返済能力は無いと判断されるからです。

 では、専業主婦はどうでしょうか。こちらも収入がない点では同じです。しかし、専業主婦の場合には仮に本人に収入が無くても、配偶者の夫に収入があればそれを元に融資をしてもらえます。
 これを配偶者貸付と呼んでいます。レイクでは配偶者に安定的な収入がある時には、本人の収入とみなし専業主婦にも貸付をしているのです。ですが、このような仕組みですから肝心の夫の状況に問題あれば借入はできません。もし問題がなければ申し込んだレイク今日のうちに現金を入手できることも珍しいことではありません。

 ただし、夫が複数の会社から借金があるとか、その借入れに関連して何か問題を起こした事があるなど。このようなケースでは融資してもらえる可能性は低くなります。専業主婦でも貸付してくれるいいサービスですが、レイクでも専業主婦なら誰でもお金を借りる事ができるわけではありません。
 自分は借入ができそうか確認してみましょう。