最近暖かくなってきたせいなのか、雨が多くなってきましたね。
湿度も上がってきて、冬の乾燥がなくなった代わりに、ジメジメとちょっと暑くなってきたような気がします。

雨は別に嫌いではないのでいいのですが、困るのは突然降り出すことですね。
洗濯物を出していたり、買い物に出たときに降られると本当に慌てるんですよね。
朝は晴れているときに限って突然降ってくるのはなぜなんでしょうかね。
気圧とかに関係があるのかもしれませんけども。

でもこの前は突然降り出した天気雨で、狐の嫁入りを見ることができたりしたので、突然の雨も善し悪しな気がしてはいます。
実は昔から狐の嫁入りという言葉は好きだったのですが、実際に目にする機会というのはなかなかなくて、残念だったのです。
でも最近は突然降り出す雨のおかげでよく狐の嫁入りを見ることができることが増えたのでうれしいような気がしています。

特に春先で庭にたくさん花が咲いているときに降ってきた天気雨はとてもきれいでした。
太陽の光が雨に反射してすごくきれいだったので思わず写真を撮ったのですが、雨が霧雨だったせいなのかちゃんと写真に写ってくれずに、よくわからないボケた様な写真になってしまったのが残念でした。
ああいうものは自分で見て記憶に残すほかにないのかもしれませんねぇ。
と、いろいろ考えると、雨も嫌な物ではないかもしれないと思えるような気がします。
まぁやっぱり外出先で振り出されるとげっそりしてしまうのですが。