私には、一人暮しをしている母親がいます。
最近はその母親について、心配をしていることがあります。
それは、母親が年老いて来たので、一人にしておくことが心配となっているのです。
私は、その母親と一緒に暮らすこともできるのですが、母親にしてみれば、私と一緒に暮らすこと葉気を使うので、そのようなことは考えていないようです。

そのため、これから年老いていく母親のことを考えたら、サービス付き高齢者住宅に、住むことがいいのではないかと思っているのです。
それを思うのは、母親が現在暮らしているところが心配となっているためです。
母親が暮らしているところは、山の上にあるのです。
その山は、車でしか移動することができません。
そのため、そのことを考えると、何かあった時に、直ぐに対処することができる、高齢者住宅がいいと考えています。

そしてまた、機能訓練をすることができる、高齢者住宅が良いと考えているのです。
そのようなところであったら、母親を安心して預けることができます。
年をますごとに、そのことを考えるようになりました。
母親が、一人でいたいという気持はわかりますが、私が毎日いくことができないことを思うと、何かあった時に、直ぐに対処してもらうことができる、そのような住宅にいることが安全であると感じるようになっています。
母親は、できるだけ一人で暮らしたいという気持を持っていますので、そのことも配慮しながら、考えて行きたいと思っています。